スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終確認

明日の大会のため今週は軽く調整しました。

調整といってもどれだけ走れるか確認したといった方が正しいかも…

まず水曜日に倉敷の恒例ナイター練習しました。


メニュー

up(動き~流し)
SD(15分程)
100加速(10”6)
300(36”5)


この日は短いのだけを走る予定が流れで300まで走ることに。

SDはちょっとやってなかったので感覚を戻す意味合いで少しだけやりました。

100の加速は目標通り走れたのでまあまあ動いてるけど後半がリラックスできなかったのでそこが課題。

走りながら考えてみたもののどうやってリラックスしたまま後半走ればいいのか出てこなかったので頑張り気味に走りました。

後半がうまく走れるようになれると次のレベルに行けそうな気がするので頑張ります。

ただこの日の300はかなり大きな収穫がありました。

走るからには前半から突っ込まないと意味がないので全力で走ることに。

もとひろさんと一緒に走るのは初めてでしたが全力では走らないと言ったので心の中では勝ってやろうと思って走りました。

まず最初の直線で絶対抜かさないという気持ちで突っ込んだのですがカーブの入り口で抜かされてしまい絶対的なスピードの違いを感じました。

ただそこからはとても大きな背中を必死に追いました。

この大きな背中をいつも憧れて見ていました。

いつかは必ず勝ちたいと思います。

僕の小さな背中を見せつけてやろうと思います!笑


金曜日はサブで軽くSDをやるため仕事が終わっていきました。


メニュー

up(動き~流し)
SD(1時間程)
SD50×2(6”1 6”0)


軽く感覚だけ確かめるつもりだったけど100の中学県記録保持者の高校生がいたのでちょっとやりすぎました…

最初は200のSDをやりましたがやっぱりまだしっくりきません。

まだ新しいSDがカーブに馴染みません。

やはり本人に似て人見知りするようで会って数回では仲良くならないみたいです。

とりあえず明日は上っ面だけ仲良くしてそれなりに走る予定です。

100のSDはなかなか気があってきたみたいで反応から最初の30mは高校生にも普通に勝てます。

ただ問題はその後です…

30を過ぎたあたりからその高校生は爆発的に加速していきます。

この加速についていけません。

やはり11”0と11”5ぐらいではこの差は埋まらないのでしょうか…

この日はSDもだいぶ調子がよくスムーズに走れていただけにこの差は何の差なのか考えました。

絶対的なスピードの差と言ってしまえば簡単ですが技術的な差を考えてみました。

何をどのようにすればこの差を埋められるのか考えたところ…

わかりませんでした…

まだまだ技術面において勉強する必要がありそうです。

明日の大会に向けて課題を残したまま迎えることになりましたが今の出せる最大の力で頑張りたいと思います。

4継で走れる可能性がでてきたので風は少し僕に向いてきているのかもしれない。

あとなぜだかマイルが走りたくなってきているということは心の中にしまっておくとしよう。
スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

Author:謙信
1989年8月10日生(平成元年)
獅子座・へび年
血液型=A型
出身地=岡山県岡山市
所属=岡山AC

好きな言葉
「一期一会」
「日本一速い人は日本一の練習をしている」
「百花繚乱」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。